FACEとは?

▼ 目次を飛ばしてコンテンツへジャンプ ▼

■ サイト全体の目次 ■

  1. ★TOP★
  2. 演奏会ご案内♪
  3. FACEとは?
  4. 団員募集!
  5. [活動記録]
  6. [練習予定]
  7. Link...
  8. facebook
  9. 団員用ML

■ ページ内目次 ■

  1. FACEとは
  2. 近年演奏した主な曲目

FACEとは

地域に根ざしたアマチュアオーケストラです

FACEロゴ

フェイスの歴史は、1981年にさかのぼります。「地域のみんなで気軽に音楽を楽しもう(演奏しよう・聴こう)」という呼びかけに有志が集まり、「Fukasawa Amateur Chamber Ensemble」が深沢児童館の子供活動の一環として結成されたのが、その端緒です。

それから深沢区民センターを拠点として活動を続け、メンバーもレパートリーも増えた2003年に、頭文字FACEをとって「フェイス・フィルハーモニー管弦楽団」と改称しました。

また設立から25年が過ぎた2008年には、「FACE」の文字と笑顔を、トラディショナルな六角形にデザインしたロゴを作成しました。
このロゴがあらわす通り、フェイスは楽しく、そして真剣に音楽に取り組む人々の集まりです。

幅広い年齢・地域のメンバーで和気あいあい

第25回定期演奏会

結成の経緯からか、フェイスのメンバーは老若男女を問わずとても幅広く、練習でも打ち上げでも和気藹々としています。
フェイスの年齢層の幅広さを知る一端として、「寅年が4代揃っている」というエピソードは非常に分かりやすいかもしれません。
練習に対する姿勢も、真剣でありながら決して無理をするものではありません。みんな「マイ・ペースに」心から音楽を楽しんでいます。
肩肘張っていないから、楽器に対しても、音楽に対しても、とてもフレンドリーでチャレンジ心に溢れています。

団員募集のページに、フェイスの雰囲気がわかる「団員の声」を載せています。是非ご覧ください!  » 団員募集ページへ

年1回の定期演奏会と地域の演奏会

フェイスの主な活動は、年1回の「定期演奏会」(6月頃)を軸とし、深沢区民センター主催の「春の文化祭」(3月頃)、児童館主催の「親子音楽会」(10月頃)、「クリスマスコンサート」(12月)などを目標とした練習です。
定期演奏会は、めぐろパーシモンホールや世田谷区民会館、砧区民会館ホールなどで行っています。
それぞれで発表する曲目・指揮者は、パートリーダーが中心となって団員全員で決定します。

広がりつつあるレパートリー

ステージリハーサル風景

フェイスでは団員の意見を反映し、さまざまな曲にチャレンジしてきました。ハイドン、モーツァルト、ベートーヴェンなどの作品を多く演奏してきましたが、ソリストを迎えたり大きな編成の曲に挑戦することもあります。
今後も、メンバーを増やしてさらにレパートリーを広げていこうとしています。
下に、近年演奏した曲目をご紹介します。

ページトップへ

近年演奏した主な曲目

ページトップへ

■ ページ内容終わり ■

■ サイト全体の目次 ■

  1. ★TOP★
  2. 演奏会ご案内♪
  3. FACEとは?
  4. 団員募集!
  5. [活動記録]
  6. [練習予定]
  7. Link...
  8. facebook
  9. 団員用ML